文書館からのお知らせ

 この度の台風で被害に合われた方々へお見舞い申し上げます。文書館からお願いです。もしお持ちの古い文書(明治以降も含め)が水に濡れてしまった場合は捨てないでください。地域の歴史を知る上で貴重な資料です。乾燥させればまた保存できます。水濡れした紙資料への初期対応は、こちらをご参照ください第7次専門研究委員会報告書『地域史料の防災対策』(埼玉県地域史料保存活用連絡協議会)より。全文はこちらでご覧になれます)

新着情報

● 大規模改修工事に伴い、閲覧を制限していた大正~昭和戦前期の重要文化財 埼玉県行政文書や県指定文化財(小室家文書ほか)、貴重文書原本(要事前申請)の閲覧を1月4日(土)より再開しました。

令和元年度文書館要覧を公開しました。(R1.11.25)

文書館から古文書についてのお知らせ.pdf

埼玉県立文書館の再開館について

  ◎過去のお知らせはこちら

研修・実習等のご案内





博物館実習

アーカイブズ実習