地図教室「彩湖へ行こう」




      
自然豊かな彩湖                       土木遺産美谷本2横堤      釣堀として利用されている旧河川址

主催:埼玉県立文書館 協力:国土交通省荒川上流河川事務所・彩湖自然学習センター

令和2年11月8日(日)9時00分~12時00分

講義「荒川の治水対策等について」(講師:荒川上流河川事務所副所長 米沢拓繁氏)

野外実習「荒川第一調節池を歩く」 (案内:埼玉県立文書館 地図センター職員)

   ※荒川治水の専門家の講義を聴き、河川台帳と2万5千分の一地形図を用いて、

    かつての荒川流路から現在の彩湖への変遷を知るとともに、現地を歩いて、

    彩湖の具体的な役割を学びます。

対 象:県内在住・在勤・在学の方(中学生以上)

定 員:20名(応募者多数の場合は抽選)

参加費:300円(保険料及び資料代)※現地までの交通費は各自

持ち物:参加証、筆記具、飲み物、帽子、雨具

集合場所彩湖自然学習センター(戸田市大字内谷2887) 

  JR武蔵浦和駅8時19分発または8時32分発下笹目行バス、「修行目」バス停下車、

  幸魂大橋の歩道を徒歩8分。駐車場は限られています。
   また、出発地と解散地が異なるので、公共交通機関をご利用ください。

     

  

その他雨天決行 ※台風等の荒天の場合はホームページで開催の可否をお知らせします。

申込み方法

 

・令和2年10月1日(木)~10月30日(金)当日消印有効

 

往復はがき(郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を明記)で、下記あてお申し込みください。

 

 受講の可否は、返信はがきでお返事します。(同居2名までの連名可)

 

申込み・問合せ先

 

 〒330-0063 さいたま市浦和区高砂431埼玉県立文書館 地図教室係

         TEL.0488650112
                         
E-mailp6501121@pref.saitama.lg.jp


 上記はpdfでもみることができます→令和2年度地図教室チラシ.pdf